So-net無料ブログ作成
検索選択
このブログについて ブログトップ

『いにしえの伊勢』伊勢関係目次 [このブログについて]

『いにしえの伊勢』伊勢関係目次
4.jpg

・このページの題名と、それぞれのページの題名は一致しません。
・このページのリンクをクリックすると、新しい窓で開きます。
・ページ左下の検索や左のカテゴリをご利用の方は、それぞれのページが途中で切れている場合があります。その際は、ページの題名(各記事の最上部・オレンジラインの中の白抜きの文字)をクリックして下さい。

近代伊勢研究家の秋田様のHP「伊勢探訪記」(こちらをクリックしてください)にリンクをくださっています。私のブログの記事も秋田様の研究の成果を基にしているものも多くあります。こちらも是非ご覧ください。


式年遷宮関係
お木曳き 大正11・12・15年
      
      (←一部明治)
      
  10 11 12 13 14
     昭和17・18年 
      
         10
      11 12 
      平成19年  
          
      その他    
本町の日の丸について  
            
小川町大正・昭和17年

宇治橋渡式 明治・昭和・平成

お白石持ち 平成25年  内宮  外宮 
      昭和4年  
 
             
(←上せ車も)
                
      明治42年
遷宮記念絵はがき 
    
 (昭和4年)   
    
 (昭和4年 お白石持・宇治橋渡初式)
    
 (昭和28年)   (昭和4年)  
    
 (明治42年)   (明治42年)
    
 (昭和4年 お木曳・お白石持・宇治橋渡初式)
御遷宮奉祝博覧会(昭和5年) 
     
御遷宮記念お伊勢さん博覧会(昭和28年)   

伊勢の風景 
内宮     
     宇治橋    内宮奉献大砲
     飛び石
街並 山田駅(現伊勢市駅)界隈

      昭和5年頃の山田駅(現伊勢市駅)周辺航空写真
     山田駅     2  3
     山田駅前 
          

     山田三方会合文庫   高柳商店街
     不動貯金銀行山田代理店 (現伊勢市観光案内所)
            菊一文字  商品陳列所

     豊川茜社稲荷神社
     百五銀行伊勢支店
     宇治山田郵便局前       
     新道商店街    厚生小学校

街並 古市街道界隈
町並み 古市

     古市散策  (小田橋~倭町)
           (倭町~大林寺)
           (桜木地蔵さん・猿田彦さんの大祓)
           (牛谷坂~参宮資料館)
     八幡山 尾上町野間萬金丹支店
     虎尾山  虎尾山の名称について  
     虎尾山から市内眺望   
     虎尾山関連パンフレット・絵はがき・地図等
                        
                        
 10 11 12
     虎尾山の明治聖代戦役記念碑の建設年代について
     明治聖代戦役記念碑会員章について 
     金鳶像について
     伊勢市内から虎尾山を望む 宇治山田駅近辺から   
                  御幸通りから
      ※下記「旅館古市街道」の「五二会ホテル」は
       虎尾山
にありました。併せてご覧ください。 
     宇治山田駅      錦水橋    

     旧農業館 (現神宮文庫)  倭姫宮  
     徴古館・農業館   (雪の徴古館)  
     徴古館・御幸通     
     倉田山絵はがき    
     神宮文庫入口(黒門)
     徴古館開館
 
     日蓮聖人誓いの聖跡  光明寺
     神都希望館   (現天理教三重県教務支庁) 
     楠部より朝熊山眺望  御成街道より朝熊山遠望
     寂照寺
     
     猿田彦神社御遷座祭  猿田彦神社御造営絵葉書

街並 内宮界隈
     内宮前通
     如雪園(現神宮会館)  
    3 

     西行谷  
     宇治橋公園
                   
(現「(財)修養団伊勢青少年研修センター)
              
     勢之国屋(中村太助商店)  赤福創業300年
古市

     御幸通(中村町)
街並 その他
     市街中央展望    
     有緝尋常小学校    浜郷村 
 

     東洋紡山田工場 1  2 (現日赤伊勢病院)
     東洋紡宮川工場
 (現横浜ゴム三重工場)
     朝熊山       
     新開北交差点から大湊   
     灯籠のある風景 ~御幸通~ 未定稿  
旅館 伊勢市駅界隈

     昭和初期の山田駅前
     佐伯館    
     柳屋(現「珈琲&ケーキ やなぎや」) 
     奥文  吸霞園
  上田館

     山田館  中村屋  宮前館  小川旅館 
     伊勢屋      
     松島館(本町)  
     宇仁館           
     宇仁館別館千秋楼
     宮崎館  竹屋  大和旅館  
     高千穂館   
     

旅館 古市街道
     五二会ホテル
      ホテルの建物 
 (←眺望もあり) 
              

      ホテルからの眺望      
      ホテルの遺構  ホテルでのかんこ踊
      ホテル広告  
               ホテルの紹介地図(「神都の栞」)
     松島館(尾上町)    十五楼  
     備前屋
       両口屋   
     杉本屋   大安
     麻吉旅館      油屋  

     津の国屋 
旅館 内宮界隈
     大橋館 
     

     水月楼すし久   
      
     澤瀉大夫 
皇學館大學(神宮皇學館)
     館町校舎  

     倉田山校舎         
       惟神道場      
     倉田山歌集
その他
     大門剛明さん『負け弁・深町代言』シリーズ 

     日赤山田病院 古市(現テニスコート)    
            御薗                
     宇治山田市制実施紀念絵葉書  
            宇治山田市制実施紀年スタンプ
     第四中学校  2   河崎   
     勢田川改修     
     大鳥居
   (宮町踏切北側) 
           (伊勢市駅前)
     参宮二見浦鳥羽遊覧交通順路案内絵葉書  

     新農業博覧会     
     大湊小学校・大湊町立工業学校

交通機関
     神都線(伊勢の路面電車)
       社名の変遷      
       
       伊勢電気鉄道発行絵はがき
       内宮電停    車両  
       切符      3 
       松尾より月読宮を望む雪景
       伊勢電と瀬戸電の社章
       神都バス(三重交通運行)

     朝熊登山鉄道(朝熊山ケーブルカー)
       開業案内  朝熊村駅(朝熊変電所)
       平岩駅  

       朝熊岳登山電車絵はがき
       朝熊登山鉄道資料  
       切符
     伊勢電鉄      伊勢電鉄の遺構  
     参宮急行(現近鉄)  山田駅(現伊勢市駅)
     
     参宮鉄道(現JR参宮線)    収入報告
     その他  神都バス (神都乗合自動車)
              参宮自動車
           二見旅客索道線 (ロープウェイ)   


nice!(16)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

このブログについて3 [このブログについて]

このブログについて3 
~このブログに掲載している画像・写真について~

 関係ページ  このブログについて1  
           このブログについて2 「虎尾山関連記事」

 このブログは戦前の伊勢を振り返ることを目的としています。私は、その手段として古絵葉書や古写真、パンフレットを収集しています。これらの資料は個人が持っているだけではただの収集家で終わってしまいます。「古き伊勢の姿」を皆様にご紹介するとともに、伊勢のことを少しでも知っていただきたいとの思いでこのブログを開設しています。
 このブログで紹介する資料のうち、著作権が切れていないものを、著作権者のご厚意で掲載する場合があります。その際は記事に明記しますので引用はご遠慮下さい
 なお、私の記事を引用をなさる場合は、元の資料名をご掲載下さいますようお願い申し上げます。例えば「五二会ホテルの広告」の記事を引用なさるなら、出典資料名である「

 

『気車乃友 伊勢参宮名所案内  附 共進会手引草』明治40年4月25日発行」をご記入下さい。なお、これは個人のブログですので主観的な記事があります。また、資料を引用する際の誤りもあると思います。よって、その点をご理解・ご容赦下さいますようお願いいたします。
 また、私の所蔵する資料についてのお問い合わせは、下記アドレスまでお願いいたします。
 なお、このアドレスは不定期で変更いたします。また、迷惑メール防止のため@マークは全角にしてありますので、@マークを半角に変更下さいますようお願いいたします。
  連絡先アドレス  kirokuseihachi-01@yahoo.co.jp

外宮前から虎尾山を望む 平成19年6月23日jyugemu撮影                撮影協力:NPO法人「自利利他」理事長、外宮前「ビジネスホテル山本」 山本雅則様

ビジネスホテル山本

 

 

続きはこちらをクリックしてください。


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

虎尾山関連記事紹介 [このブログについて]

このブログについて2

関係ページ このブログについて1

 このブログは「観光パンフレットや絵葉書や地図から、昔の伊勢を振り返る」「その資料を公開する」ことを目的としています。なお、記事には、「私の所蔵する資料を参照する範囲」で言えることを書いている場合が多くあります。従って、学術的には不適当な文章もあると思われます。(刊行物から引用した場合、もしくは刊行物を参照した場合は、出典を明示しています。)私の記事を引用される場合は、その点をご配慮下さいますよう、お願い致します。
 また、伊勢の発展を願う一人として、「地域の活性化」を目的とする、「虎尾山再生計画」に賛同いたします。
 「虎尾山」とは伊勢の尾上町にある山で、戦前は遊園地もあった山です。山頂には通称「ニャロメの塔」と呼ばれている塔があります。これは「明治聖代戦役記念碑」で、戦前の観光案内には必ず紹介されています。 最近、「伊勢を元気にしよう!」ということで、NPO法人「自利利他」様が「虎尾山再生計画」と題し、虎尾山のボランティア清掃活動を行っていらっしゃいます。その活動を支えていらっしゃるのが橋本紡さんの小説『半分の月がのぼる空』(電撃文庫)のファンの方々です。私は未だその小説を読んだことはありませんが、伊勢が舞台の話で、虎尾山(小説では「砲台山」)が重要な場所となっているようです。 「自利利他」様と『半分の月がのぼる空』ファンの方々をはじめとする皆様のおかげで、虎尾山周辺が非常に美しくなりました。皆様の地道な活動のたまものだと思います。
  『半分の月がのぼる空』ファンの方々で「虎尾山(砲台山)」を目指して、このブログをご訪問頂いた方は、期待外れだとは思いますが、伊勢についてより深く知って頂ければ有り難く思います。 私が虎尾山を訪問するにあたってお世話になったブログ・私のブログの中でも虎尾山に関する記事を紹介いたします。 

虎尾山再生計画                                                 自利利他様 虎尾山再生計画 こちらから私ブログにいらっしゃった方も多いと思います。

『半分の月がのぼる空』ファンサイト                                                     なぁー↓様 星待月夜    川上みけ様 Weblog of pikopiko                                                                  両者とも『半分の月がのぼる空』について詳しく研究されています。舞台となった伊勢の風景を紹介なさっているだけでなく、伊勢に関する興味深い記事もたくさんあります。      

 「いにしえの伊勢」虎尾山関連記事
虎尾山の名称について 虎尾山11(伊勢参宮案内地図)                                       私の所蔵する地図・観光案内から虎尾山の地名について考察しました。

虎尾山から伊勢市中心部の眺め    伊勢の風景                                                     大正から戦前の伊勢市の風景の絵葉書を紹介しています。

虎尾山から北を眺めた伊勢の風景・虎尾山に建設された五二会ホテルについて  伊勢山田五二会ホテルより伊勢湾を望む  五二会ホテル   

明治聖代戦役記念碑の除幕について 虎尾山の明治聖代戦役記念碑の建設年代について 

その他、虎尾山が紹介されている古い観光パンフレット・絵葉書の紹介等、虎尾山関連記事 
                                                                                  虎尾山          10 11


nice!(1)  コメント(8) 
共通テーマ:地域

このブログについて [このブログについて]

このブログ(「いにしえの伊勢」)について

 私は10数年前に伊勢にいたことがあり、伊勢には愛着があります。平成10年に伊勢市郷土資料館で『岳のケーブルカー』という特別展をやっていました。それを見に行き、伊勢の朝熊山にケーブルカーがあったのを知りました。その後古本屋を巡っている時、伊勢のケーブルカーの絵葉書を手に入れました。これが古絵葉書を収集するきっかけとなりました。ここ2~3年、伊勢に関する古絵はがきやチラシなどを本格的に収集しております。
 そして、ただ葉書を集めるだけではなく、現在と比較できれば何かの資料になるのではないかと考えました。当初はホームページを立ち上げようとも考えていましたが、なかなか実現できませんでした。最近は簡単に写真などを載せることができるブロクなるものがあると聞き、年末年始の休みになったのを幸いに挑戦することにしました。
 なお、このブログに載せている絵はがき・チラシ等は全て私が所蔵しているもので、戦前のものです。写真は私が撮ったものです。
 文章作成にあたっては、インターネットのフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』・三重県内の鉄道の詳細な研究成果を掲載されている『時の鉄路』他、近鉄等のホームページを参考にさせていただいております。本についてはその都度出典を掲載しています。

初めて購入した古絵葉書
 
写真左側の言葉   
ケーブルカーに身をたくして ケーブルカーの車窓にみん、濃紫に澄む朝熊山。「朝熊かけねば片参宮」旅の空も和やかに・・・金剛證寺に


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
このブログについて ブログトップ