So-net無料ブログ作成
検索選択
京都・奈良 ブログトップ
前の10件 | -

平成27年の桜~京都~ [京都・奈良]

平成27年の桜~京都~

 ※このページの写真はクリックすると拡大します。

 平成27年3月31日、花見に出かけました。まずは京都です。人混みを避けるため、7時前には京都駅に到着しました。

平野神社
DSC02567.JPG

DSC02589.JPG

DSC02562.JPG

立本寺
DSC02596.JPG

DSC02598.JPG

千本釈迦堂
DSC02625.JPG

新生さくら広場
DSC02691.JPG


 この後、本隆寺・雨宝院・妙蓮寺・妙微寺と巡りました。どこも人が少なく、ゆっくりと桜を拝見することができました。ソメイヨシノはあと少しで満開というところでした。2日ぐらいが見頃でしょうか?雨宝院はまだ先でした。平野神社以外はJRのHPを参考にしました。
 桜を見た後は、京都文化博物館で「京を描く」展を拝見し、イノダコーヒーでアイスコーヒーを頂いた後、スーパードライ京都でお昼ご飯にしました。錦市場でちょっとしたお使いをし、伊勢に移動しました。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

遍昭墓・一条天皇陵 [京都・奈良]

遍昭墓・一条天皇陵

 ※このページの写真はクリックすると拡大します。

 昨日、久々に京都へ行ってきました。まずは山科に向かい、花山天皇が出家したという元慶寺(花山寺)に行きました。「渋谷川田町」交差点の西側に案内看板が立っています。
DSC01968.JPG
看板の前から山門を望む
DSC01970.JPG
山門です。大小様々なたくさんの千社札が貼ってありました。
DSC01972.JPG
本堂です。手前の石碑には「人皇六拾五代花山院法皇御落飾道場」とあります。
DSC01983.JPG

 その後、近くにある遍昭墓に行きました。元慶寺から渋谷街道をさらに西に行き、北花山交差点(北西角に交番があります)を南に行くと東側に入口があります。入口はとてもわかりにくく、一度通り過ぎてしまいました。写真は遍昭墓入口南から北の方(北花山交差点方面)を撮したものです。
DSC01986.JPG
 遍昭墓です。左側の石碑には「桓武天皇皇孫 遍昭僧正御墓」とあります。
DSC01992.JPG

 このあと、そのまま南に下り、『仮名手本忠臣蔵』でも出てくる大星由良之助が隠棲したといわれる場所に行きました。

 大石神社です。社殿に向かって右側に立派な枝垂れ桜がありました。
DSC02001.JPG

 大石寺のさらに南側にある岩船寺です。いずれにしても『仮名手本忠臣蔵』にもありますが、先斗町から芸者や太鼓持ちに送られて一緒に山科まで帰ってくるとは昔の人は健脚だなと痛感しました。ナビで調べると一力茶屋から約6㎞の道のりです。
 
DSC02007.JPG

 その後、椥辻駅から京都市内に戻り、三条河原町で昼食をとりました。錦市場を通り、四条烏丸で少し買い物をしてから、立命館大学行きのバスに乗りました。

 
 バスを降り龍安寺に向かい、駐車場から北奥に進み整備された九十九折りの道を進みます。 
DSC02043.JPG

 そして到着したのが、一条天皇円融寺北陵です。
DSC02046.JPG

 参拝後、南側を振り返ると、京の街を一望することができました。
中宮定子が葬られている鳥辺野方面です。中央に京都タワーが見えます。
DSC02050.JPG
双ケ岡方面です。
DSC02054.JPG
 冬の晴れた日にもう一度訪れたい景色です。

 普通では考えられない強行軍でしたが、よい旅でした。筋肉痛がではじめました明日以降にピークが来そうです。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

鴨長明の方丈(家) [京都・奈良]

鴨長明の方丈(家)

 私がいつも拝見している、京男さんのブログ『京男雑記帳2』の記事(12月6日)を拝見し、方丈の本体を守るための覆屋が外されていることを知りました。タイミング良く時間ができましたので早速、見てきました。
DSC00893.JPG
 時代がついてなかなかいい感じです。小柴垣もいいですね。

いつかは忘れましたが、建設当初の方丈です。
方丈庵4.jpg

紅葉も綺麗でした。
DSC00867.JPG

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

第62回正倉院展(平成25年) [京都・奈良]

第62回正倉院展(平成25年)

 11月4日、正倉院展に行ってきました。今年も5時起きで奈良を目指しました。名古屋駅で「式年遷宮記念」の文字につられ、重い朝食を頂きました。
033.JPG

034.JPG
伊勢ひじきのおむすび・伊勢醤油で下味をつけた鶏肉あおさ揚げ・伊勢茶入り薩摩揚げがウリみたいです。

035.JPG
8時過ぎに博物館の前に到着しましたが、100m以上の行列でした。

博物館を後にして久々に春日大社に行きました。参道に黄色い絨毯がありました。
040.JPG

 春日大社参拝後昼食と思いましたが、その前に奈良の酒蔵のお酒専門店の「なら泉勇齋」さん(こちらをクリックして下さい)にお邪魔しました。ここは、奈良の酒蔵約30件のお酒を紹介するお店で、お猪口1杯200円から試飲ができます。調子に乗って5杯頂きました。奈良のお酒も美味しいです。
050.JPG

その後、平城宮蹟に移動し、平城宮資料館の「地下の正倉院展」を見てきました。毎年、この時期に行われている展覧会で、平城宮木簡が展示されています。今年は「木簡学ことはじめ」という題で、平城宮跡で初めて発掘された木簡が主役でした。

大極殿
051.JPG
朱雀門
053.JPG

資料館ではこんな物が売っていましたので思わず購入しました。
055.JPG


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

祇園祭(平成25年) [京都・奈良]

祇園祭(平成25年)

 7月14日、大阪松竹座に行く前に鉾町を少々歩きました。今年は蟷螂山グッズを入手することができました。
今年購入したグッズです。
DSC00099.JPG
手ぬぐい(右2つが今年の新作です)

DSC00105.JPG
レターセット。便箋・封筒・葉書のセットです。使うのがもったいない気がします。

 この日は知人に無理を言い、昼食に付き合ってもらいました。京都在住とは羨ましい限りです。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

京都散策~鎌倉時代の文人~ [京都・奈良]

京都散策~鎌倉時代の文人~

 今日は京都に行ってきました。このページの写真はクリックすると拡大します。まずは、「兼好法師旧蹟」の長泉寺にお邪魔しました。
DSC02754.JPG
入口石碑
DSC02751.JPG
兼好法師のお墓
DSC02772.JPG

 長泉寺の前の土堂公園の前には「オムロン」発祥の地の石碑がありました。「オムロン」が御室から来ているとは驚きました。
DSC02756.JPG

その後、双岡一之丘に登りました。
双岡一号墳
DSC02758.JPG

DSC02767.JPG

一号墳丘上から仁和寺を望む
DSC02762.JPG
 かの兼好法師もご覧になった風景でしょうか?

 次に、龍安寺北の一条天皇陵を参拝するつもりでしたが、参道の途中から立入禁止となっていました。どうも年末年始は参拝休止になっているようです。

 
 さらに、釘抜地蔵さんへ行きました。
 拙ブログを読んで下さっている「京男」さんの『京男雑記帳』「今回は真剣に釘抜き」「八寸釘って何センチ」に詳しく楽しい記事が掲載されています。京男さんのブログは、京都を巡るのにとても良い道しるべとして、いつも参考にさせていただいております。
DSC02790.JPG
 境内の案内板によると、この地は藤原定家・家隆が住んだ地ともされているそうです。裏手の墓地には定家らの墓と伝えられている石碑があります。
DSC02783.JPG

 ここから、バス地下鉄を乗り継いで四条に抜けました。昼食後、相国寺へ向かいました。
DSC02802.JPG
 浴殿の北側の道を西に入ると「相国寺墓地」があります。墓地に入ってすぐ左側に藤原定家・足利義政・伊藤若冲のお墓があります。
DSC02799.JPG
 上御霊神社に寄った後、伏見稲荷方面へ抜けました。伏見区願成町に藤原俊成の墓があります。
DSC02835.JPG
大きい五輪塔が俊成の墓だそうです。近くの住宅地から伏見の町を望むことが出来ます。
DSC02842.JPG

 その後、伏見稲荷にお参りをし、帰宅しました。
帰りの新幹線で頂いた田毎のお弁当
DSC02846.JPG
 お酒は結局持ち帰ってきました。明日にでも頂きたいと思います。


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

方丈石と宇治陵 [京都・奈良]

方丈石と宇治陵

 昨日、仕事が休みだったため日野~木幡方面を歩きました。日野薬師にお参りした後、20年ぶりに方丈石へ行ってみました。
DSC02604.JPG

DSC02622.JPG

その後宇治陵を巡りました。
35号 藤原時平墓
DSC02630.JPG

DSC02633.JPG

34号 中宮彰子墓
DSC02640.JPG
34号墓より町を望む
DSC02642.JPG

32号 藤原道長墓
DSC02650.JPG

33号 藤原道長墓
DSC02652.JPG
32号と33号は向かい合わせにあります。どちらかが道長の墓ではないかと言われています。

1号総拝所
DSC02659.JPG

DSC02661.JPG


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

開店は何時ですか? [京都・奈良]

開店は何時ですか?

 先日、思いがけないお休みがあったので、8月に入ってからの習慣通り5時20分に起きて、奈良・京都に行きました。9時少し前に近鉄奈良駅に着き、奈良国立博物館に向かう途中に多くの鹿んさんと出合いました。とあるお店でちゃんと順番待ちをしていた鹿さんを見かけました。

NEC_0034.JPG
(画像をクリックすると拡大します)

これは携帯で撮ったものなので画像がよくありません。


タグ:奈良
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

祇園祭(平成24年) [京都・奈良]

祇園祭(平成24年)

 7月16日、大阪松竹座で「引窓」「棒しばり」を拝見し、その後京都へ行き、鉾町を少々歩きました。
今年購入したグッズです。
2012071622270000.jpg
上から「保昌山」手ぬぐい、「木賊山」手ぬぐい、「黒主山」単色手ぬぐい、「白楽天山」Tシャツです。この他「黒主山」二色手ぬぐい、「蟷螂山」Tシャツも(平成21年のもの)購入しました。蟷螂山のグッズは人気があるようで去年・今年と2年連続新作のものを購入することができませんでした。来年こそは早く行き購入したいと思います。

タグ:京都 祇園祭
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

季節外れの京都の花見 [京都・奈良]

季節外れの京都の花見

 昼間、ヤフーの地図を何となく見ていました。京都の平野神社の地図を航空写真にすると、満開の桜が映っていました。ヤフーの地図の航空写真で、京都市内のものは春に撮影したもののようです。そこで、京都の観光地をあちこち見てみました。空から見る円山公園はいまいちでした。なお、グーグルの航空写真は冬のようでした。
 その後、伊勢の宮川堤を見てみましたが、残念ながら春ではありませんでした。

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
前の10件 | - 京都・奈良 ブログトップ