So-net無料ブログ作成
検索選択

山田三方会合文庫 [伊勢の風景]

山田三方会合文庫

 山田(ようだ)三方とは、中世後期に外宮の門前町山田に成立した自治組織です。この絵葉書の写真は、写真集伊勢編集委員会 『写真集 明治大正昭和 伊勢 二見 小俣』 に紹介されています。それによると、徳川時代から明治初年まで山田の政治を執行しており、「文庫」とはその事務を執る所だそうです。

山田三方会合文庫
山田三方会文庫.jpg
(画像をクリックするとほぼ原寸大に拡大します)

現在は石碑が建てられています。
DSC01047.JPG
平成22年8月13日jyugemu撮影
写真左の交差点は「大世古」です。次にこの交差点近くの橋(現在は暗渠となっていますが、橋は残っています)を紹介します。

大世古交差点近くの橋
DSC01046.JPG
見にくいですが、写真中央軽自動車の後ろが三方会の石碑です。

橋の欄干
DSC01040.JPG
見にくいですが、「会合橋」とあります。
こちらの橋につきましては、HP近代伊勢参宮名所絵図(こちらをクリックしてください)を参考に致しました。

参考文献
伊勢市商工会議所・伊勢文化舎
『改訂版 検定 お伊勢さん 公式テキストブック』 
                      
平成22年2月
写真集伊勢編集委員会 
『写真集 明治大正昭和 伊勢 二見 小俣』 
               昭和61年  国書刊行会
〔参考HP〕
秋田耕司様「近代伊勢参宮名所図会 月夜見宮~筋違橋周辺」
           
(こちらをクリックしてください)


タグ:伊勢
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 4

京男

おはようございます。
川はないけど橋だけ残っているのは不思議な感じがします。
by 京男 (2010-08-19 07:37) 

jyugemu

京男さん、いつもありがとうございます。
この道沿いに「新道商店街」というのがあります。
川を暗渠にして、その上に商店街用の駐車場を作ったようです。
ただ橋の欄干は多く残っています。
by jyugemu (2010-08-23 20:34) 

秋田

jugemuさん、ご無沙汰しております。先日、清川の暗渠に架かっている橋の名前を、今社のある宮町交差点から伊勢市駅近くの虎屋前までを確認してきましたので報告致します。現在、橋は、尼辻から一之木交差点までの間で3つしか残っておりませんでした。大世古の交差点にあるのが、「大世古橋」、まるこ幼稚園のそばの交差点にあるのが、この欄に掲載されている「会合橋」、それと一之木交差点手前の交差点にあるのが「一之木橋」です。「今世古橋」というのは尼辻交差点にあったと思うのですが、その確証は得られませんでした。
by 秋田 (2010-12-31 10:28) 

jyugemu

秋田さん、いつも詳細なレポートを有り難うございます。
by jyugemu (2011-01-10 12:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。