So-net無料ブログ作成

神都希望館 [伊勢の風景]

神都希望館

関係ページ 神都希望館 2

 現在、二見街道入口交差点南東に、天理教の建物があります。そこの古絵葉書を紹介します。

神都希望館全景(宇治山田市倭町)
神都希望館.jpg
画像をクリックするとほぼ原寸大に拡大します。
 画面左に向かって坂を登るのが御幸通です。まだ灯籠が建っていません。坂の下には架線柱が見える通り、神都線の線路です。さらに1段下が現消防署前に向かう道路です。
 絵葉書表面には「中央製版印行」とあります。この発行所は私は初めて見るものです。
 また、中央に住所欄と通信欄を分ける罫線があります。さらに、「郵便はかき」とあります。よって大正7年以降、昭和初期に発行されたものだと考えられます。
 さらに、『伊勢市史』によると、天理教三重県教務支庁が倭町に設立されたのが昭和12年3月です。
 次に、現在の様子を紹介します。
DSC09607.JPG
画像をクリックすると拡大します。
平成21年6月13日jyugemu撮影
撮影御協力:三重日産 伊勢神久店
 

 注目されるのが、道路の南側にある、歩道と神都希望館(天理教)敷地の境界のチェーン製の柵の支石です。絵葉書のものと、現在のものと同一の
ものだと考えられます。なお、私が伊勢にいた頃、この場所にあった木造の建物の取り壊し工事があった記憶があります。ただ、この建物かどうかは不明です。

参考文献:伊勢市 『伊勢市史』 昭和43年3月

 


タグ:伊勢
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 3

コメント 4

京男

おはようございます。
昔の写真を観ているとほんとうに不思議な感じがする。
タイムマシンがあったらいいのにね。
デジカメをもって撮りにいけたら面白いだろうな。
by 京男 (2009-06-15 05:28) 

たいせい

 伊勢の街というのは意外なことに神道のみではなく様々な宗教の施設も多い街だと感じていました。
 これって今に始まったことではなく、昔からのことだったのですね。
by たいせい (2009-06-15 14:10) 

nd502

私の母方の曾祖母が熱心な天理教信者で年に数回、お勤めということで
本山で奉仕活動してました。
by nd502 (2009-06-15 20:48) 

jyugemu

京男さん、有り難うございます。
古絵葉書はさしずめ、「小型タイムマシン」といえるのではないでしょうか。
京都の古絵葉書も1枚持っていますので、このブログで紹介したいと思います。

たいせいさん、有り難うございます。
日本って色々な面で抱擁力がありますよね。

nd502さん有り難うございます。
天理市に行くと多くの看板がありますよね!
by jyugemu (2009-06-15 22:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。