So-net無料ブログ作成

皇學館3 惟神道場  [伊勢の風景]

皇學館3 惟神道場  



関係ページ 皇學館    

 「皇學館大學」が「神宮皇學館」時代に建設された施設に「惟神道場」があります。その絵葉書を紹介します。このページの画像をクリックすると全て原寸大に拡大します。
 「惟神道場」は昭和14年、館長の平田貫一と貝島炭鉱壮長貝島太市の尽力により、非常時下の国民修練の場として建てられた施設です。現在の皇學館記念館(旧祭式道場)から1号館の辺りにありました。落成後神宮に奉納され、皇學館の付属施設とされました。開設後は全国の諸団体を受け入れ、多くの人が研修を受けました。しかし、昭和20年6月9日と7月28日の空襲により。今回紹介する建物は焼失しました。各建物の配置図は「皇學館6 惟神道場2」(こちらをクリックして下さい)をご覧下さい。

たとう
惟神道場00.jpg
印刷は絵画研究会です。

遙拝殿全景     内部
惟神道場06.jpg
木造入母屋檜皮葺

小講堂外観         内部
惟神道場02.jpg
木造切妻造スレート葺き 大講堂は後日紹介します。

食堂外観         内部
惟神道場03.jpg
木造切妻造スレート葺き

屋内潔斎所     戸外潔斎所
惟神道場01.jpg
潔斎所の建物は木造切妻造スレート葺きです。外観の絵葉書はありません。

事務所        陳列所
惟神道場05.jpg
木造切妻造スレート葺き 配置図では「本館」とあります。

宿舎全景         玄関
惟神道場04.jpg
木造瓦葺 右下写真右端が第二宿舎(二階建て)、中央が第一宿舎です。なお、左端は陳列所です。右上はどちらの写真か不明です。第一・第二宿舎合わせて、京間で三畳の部屋が51室・六畳の部屋が2室ありました。静思反省の機会を与えるため原則一人部屋だったそうです。写真は清明寮から撮したものです。

参考文献

神宮皇學館     『惟神道塲要覧』     昭和14年2月

学校法人皇學館大學
『創立90年 再興10年 皇學館大學史』
昭和47年10月

学校法人皇學館大學
『皇學館大學百年小史』
昭和57年4月

 


タグ:伊勢 皇學館
nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 5

コメント 5

nd502

昭和17年6月9日と7月28日の空襲ですか・・・
もしかして20年では?
by nd502 (2009-01-05 23:17) 

京男

おはようございます。
こういう資料がよく残っていますね。
いつも感心しております。
by 京男 (2009-01-06 04:51) 

jyugemu

nd502さん、ご指摘有り難うございます。昭和20年の誤りです。
京男さん、インターネットのおかげで簡単に入手できるようになりました。
ただ、鉄道関係はライバルが多いです。
by jyugemu (2009-01-06 17:54) 

たいせい

 拙BLOGにコメント下さいましてありがとうございました!
 幾つかの記事を読ませていただきましたが大変興味深い内容だと読み入ってしまいました。
 今後とも宜しくお願いいたします!
by たいせい (2009-01-07 11:02) 

jyugemu

たいせいさん、有り難うございます。
こちらこそよろしく御願いします。
瓦のお話楽しみにしています。
by jyugemu (2009-01-07 19:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0