So-net無料ブログ作成
検索選択

新農業博覧会2 [伊勢の風景]

新農業博覧会 2

関係ページ  新農業博覧会 

 大正14年3月に行われた、『新農業博覧会』の絵はがきを新たに2枚入手しましたので、紹介します。画像をクリックすると拡大します。原寸は縦9㎝×横14㎝です。
 
この博覧会については『宇治山田市史』『伊勢市史』ともに記載されていません。伊勢市立図書館で『宇治山田市史史料』の「勧業篇」「雑纂篇」「政治篇」を見ましたがこれにもありませんでした。よって司書さんにお尋ねしたところ、郷土資料の農業関係の棚をはじめ、『三重県史』なども探して下さいましたが、直接的な資料はないとのことでした。しかし、開催期間が大正14年3月21日から5月10日までであったことが判明しました。

 司書の方には、3人がかりで1時間ほど資料の検索をして下さいました。ご多忙の所どうも有り難うございました。
 
新農業博覧会 正門 於宇治山田市 (其一)
新農業博覧会21.jpg
 開催地も確定できていません。前回紹介した絵葉書(こちらをクリックして下さい。〔2枚目〕)から、神都線沿線であることが分かります。この写真の左側門柱の上に建物が写っています。もしかすると五二会ホテルでしょうか?

新農業博覧会 正門 於宇治山田市 (其三)
新農業博覧会22.jpg 
新農業博覧会 演芸館 於宇治山田市 (其四)

 これらの絵葉書から場所がおわかりになる方がいらっしゃいましたら、コメントをお願い致します。m(_ _)m

参考文献

『別冊太陽 日本の博覧会 寺下勍コレクション』
                        平成17年2月 平凡社

 


nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 5

コメント 8

京男

おはようございます。
両親がうまれた時ぐらいの写真ですね。
いまは、どのようになっているのでしょう。
by 京男 (2008-12-29 07:28) 

jyugemu

京男さん有り難うございます。
私が此所だと考えている場所は、宇治山田駅近くの町中です。
by jyugemu (2008-12-29 08:35) 

nd502

もはや考古学の領域に入りましたね。(笑)
by nd502 (2008-12-29 18:18) 

jyugemu

nd502さん、有り難うございます。
大昔ちょこっとだけ考古学をかじったことがあります。
穴掘りや作図は苦手でした。
本掘りや調査結果のまとめも苦手です。(>_<)

by jyugemu (2008-12-29 18:37) 

秋田

法事で帰郷しましたので自利利他の山本さんにお会いして古市の新しい基地をご案内いただき、ついでに今後の活動方向についても議論しました。彼らの活躍を祈るばかりです。伊勢の話をしていると楽しいですね。
ところで掲題の新農業博覧会開催の場所ですが、背後に高くない2こぶらくだの様な山があって、その前に家の建つ平面があり、左手に高台がある。会場は御幸通りに面し、宇治に向かって右側、会場左手端に御幸通りにまで張り出した森がある、と言う条件に合うところは錦水橋の先の現石屋のある所ではないかと推測しています。張り出した森は沢村栄治の墓のある墓地、正門写真其一 博覧会門柱左側の業の字の右にある建物は古市の高台にある妙見堂だと推測しています。従って2こぶらくだの様な山はご推察の通り虎尾山だと思います。現伊勢郵便局まで行くと角度が異なってしまいます。ただ私の推論に最も合う場所は錦水橋の上なので、この推論は間違っていると持っていますが、jyugemuさんのお陰で暫し楽しい時間を過ごしました、。有難うございました。
by 秋田 (2009-01-20 14:16) 

jyugemu

秋田様、有り難うございました。
一度お目にかかりたいと存じております。
詳細な御推論を下さいまして有り難うございました。
次回伊勢に行った時、もう一度錦水橋辺りを見回してみたいと思います。
by jyugemu (2009-01-20 20:45) 

秋田

私も是非お会いし、いろいろご教授お願いしたいと考えておりますが、最近は帰郷する理由もなく、お会いできる機会は少ないとは思います。突然の行く気とjyugemuさんとの波長が合う日があるかも知れませんので、メールにて連絡できることを望んでおります。一度私のHPよりメールにて御連絡いただけれ幸いです。宜しくお願い致します。
by 秋田 (2009-01-21 13:00) 

jyugemu

秋田様、有り難うございます。また、メールを致します。
by jyugemu (2009-01-22 20:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。