So-net無料ブログ作成

伊勢屋旅館 [伊勢の風景]

伊勢屋旅館1

関係ページ 昭和初期の山田駅前

  山田駅(現伊勢市駅)前から外宮にかけて様々な旅館が軒を連ねていました。今回はその中の「伊勢屋旅館」の絵葉書を紹介します。
伊勢屋旅館.jpg
発行所不明 画像をクリックすると原寸大に拡大します。

 秋田様より、「菊屋」(宇仁館別館)と同じ写真である」とのご指摘を頂きました(下記コメント欄をご覧下さい)。私は全く気付きませんでした。秋田様、どうも有り難うございました。
10988846.jpg

 このブログの記事「昭和初期の山田駅前」で紹介致しました資料である『参宮案内』によると、伊勢屋旅館は商品陳列所の南西にあったようです。現在の明治安田生命ビルのあたりでしょうか?アングルが違いますが、現在の写真を掲載します。
(平成19年12月30日jyugemu撮影)
明治安田生命.JPG

 また、伊勢屋旅館の右側には「黒瀬三?太夫」の表札が見えます。御師の館だと思われます。

 


タグ:伊勢
nice!(8)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 8

コメント 9

めぎ

伊勢にいらっしゃるのでしょうか。
とても興味ある町です。
by めぎ (2008-05-06 07:07) 

jyugemu

めぎさん、有り難うございます。
私は、伊勢在住ではありませんが、伊勢にはよく行きます。
マニアックな世界ですが今後ともよろしくお願いいたします。
by jyugemu (2008-05-07 19:52) 

秋田

この建物は別の資料で宇仁館別館の菊屋と紹介されているものと同じようです。写真に写っている電鋳の形状から見ると、別館菊屋と紹介されていた写真の方が古そうですので、菊屋から伊勢屋に代わったようにも思われますが・・・?推測です。
by 秋田 (2009-01-24 14:49) 

秋田

電鋳は電柱の間違いです。誤字が多くてすみません。
by 秋田 (2009-01-24 14:51) 

jyugemu

 秋田様、有り難うございました。
 同じ写真であることは気付きませんでした。
 時代が明確ではありませんが、宇仁館発行の絵地図で、参急「宇治山田駅」(昭和6年3月開業)が描かれているものがあります。そこには、「別館菊屋」とあります。(後日掲載します)一方、本文で紹介しました、『参宮案内』(http://inishienoise.blog.so-net.ne.jp/2007-12-08)は、昭和5年の時刻表が掲載されています。以上の事だけで考えますと「伊勢屋」から「菊屋」に変わったと考えられます。しかし、宇仁館発行のものは「絵地図」で発行年も不明確ですので、検討の余地があるかもしれません。
by jyugemu (2009-01-25 09:31) 

秋田

ご紹介いただきました「参宮案内」によりこれまで知らなかった旅館の存在や並びなども分かりました。この資料を基にもう一度整理してみます。有難うございました。
by 秋田 (2009-01-25 11:39) 

京男

こんばんは。
昔の方が風情がありますね。
いい時代だったんだろうな。
久しく伊勢には行ってないです。
一昨年ぐらいは仕事でよく行ったのですが。
by 京男 (2009-01-25 18:24) 

たいせい

 家族ぐるみのお付き合いのある妻の友人の結婚式が、「伊勢キリスト教会」などという何やらおかしな響きのある教会であり、それへの出席も兼ねて今週末に遅がけの伊勢神宮初詣に行きます。
 時間が無くて街中を歩くところまで出来そうにありませんが、いつかはこのBLOGで紹介されている各所を訪ね歩きたいと思っています。
by たいせい (2009-01-27 14:12) 

jyugemu

秋田様、有り難うございます。
伊勢市駅前の旅館街は、短い期間で大きな変化がありそうですね。
また、色々とご教示下さい。

京男様、有り難うございます。
木造3階の旅館街は壮観だたっと思います。

たいせ様、有り難うございます。
ぜひ、外宮・内宮の参拝を!
私も近いうちに「かわら美術館」をはじめ高浜にも行きたいと思っています。
by jyugemu (2009-01-27 20:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0