So-net無料ブログ作成
検索選択

参宮二見浦鳥羽遊覧交通順路案内絵葉書2 [伊勢の風景]

参宮二見浦鳥羽遊覧交通順路案内絵葉書2

関係ページ 参宮二見浦鳥羽遊覧交通順路案内絵葉書 

 市電が「宇治」(この地図では「内宮」現浦田町バス停付近)まで開通したのは、明治39(1906)年です。この駅は、よく見るとループ線になっています(拡大図もご覧下さい)。大正3(1914)年には市電が宇治から内宮前(現内宮前バス停の場所)まで開通しました。よって、この間の伊勢の様子を描いたものだと考えられます。

                 ほぼ原寸大 伊勢山田鈴木東京堂発行

以下に拡大したものを掲載します。

 参宮線山田駅前の本町通りには、高千穂館のみが、古市には五二会ホテルのみが書かれています。何かスポンサー関係があったんでしょうか。

 先日、五二会ホテルについては、私のブログをご覧になった金沢の方からメールを頂きました。その方は、金沢大学が一般市民を対象として行なっている市民大学院という生涯学習講座で、藤岡作太郎の日記を読んでいらっしゃるそうです。
 作太郎は金沢市出身の明治期の文学者で、東京帝国大学の教授なども勤めた人物だそうです。
 
その日記の中に明治38年8月に伊勢方面に旅行した記述があるそうで、「『五二会館』に宿泊し、眺めがよかった」との記載があるそうです。
 この日記はまだ活字になっていないそうです。インターネットを通じなければこのようなご指摘を頂くことはできなかったと思います。どうも有り難うございました。

 

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 2

よーぜん

jyugemuさん
こんばんは。
その節は、いろいろご教示いただき、ありがとうございました。
伊勢には行ったことはありませんが、こちらのブログにお邪魔するようになって、いった気分にもなり、また、行ってみたい気持ちも強くなりました。
作太郎のことも記事にしてくださり、少しでも名前が知れ渡ってくれると嬉しいです。
by よーぜん (2007-08-08 23:49) 

jyugemu

よーぜんさんこちらこそ有り難うございました。
ぜひ、一度伊勢にお越し下さいませ。
今後ともよろしくお願いします。
by jyugemu (2007-08-09 16:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0