So-net無料ブログ作成

神都線 社名の変遷3 [伊勢の鉄道]

神都線 社名の変遷3

 伊勢を走っていた市電は、明治39年の開通から昭和36年の廃止時までに、「宮川電気」「伊勢電気鉄道」〔近鉄の前身の「伊勢電気鉄道」とは別会社〕「三重合同電気」「合同電気」「東邦電力」「神都交通」「三重交通」と会社名が変わっています。神都線 社名の変遷では社名の変遷を振り返るとともに、当時のパンフレット等を紹介していきます。

伊勢電気鉄道株式会社 2

 社名の変遷2(こちらをクリックしてください)」から時代がさかのぼってしまいました。「社名の変遷1(こちらをクリックして下さい)」で紹介した、「伊勢電気鉄道」の珍しい(と思われる)パンフレットを購入しましたので掲載します。
電車御乗車案内(上段:表 下段:裏) (31%に縮小)
 

 
   原寸大の図はこちら(↓)をクリックしてください。(yahoo!IDをお持ちの方のみ)
     上段:パンフレット表面     下段:パンフレット裏面
     
 このパンフレットで注目されるのが、定期運賃や貨物運賃まで掲載されていることです。往復割引や周遊割引運賃まではよく見かけますが、貨物運賃まで掲載されているパンフレットを見たのはこれが初めてです。パンフレットの後半部分のみ原寸で掲載します。自転車や乳母車まで、料金が載っているのが興味深いです。       

 私は古絵葉書やパンフレットを、いつもyahoo!オークションで購入します。今回は珍しいものでしたので思わず熱くなってしまいました。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 4

コメント 2

ご訪問ありがとうございました。
時代を感じさせるパンフレットですね。
当時は乳母車までお金とられたのですね。 面白いですね。
by (2007-07-12 10:51) 

jyugemu

シンナツさん、有り難うございました。
私はいぬ好きなので、ワンちゃんの写真を期待しています。
by jyugemu (2007-07-12 21:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0