So-net無料ブログ作成

お木曳7 [式年遷宮]

お木曳7 5月19日~20日の報告

 5月19日の夕方伊勢市駅に到着しました。駅を出て、いつもお世話になっているビジネスホテル山本さんのところへ行こうとすると、太鼓の音がしました。それに誘われて、月夜宮の方へ行ってみると、宮後奉曳団の上せ車の出発を見ることができました。

宮後奉曳団 上せ車
 

5月25日追記 konatuさんから「山車」というものですかというご質問を頂きました。しかし、私には分かりませんでしたので、伊勢のNPO法人「自利利他」の山本さんに伺いました。すると「れっきとした奉曳車に飾り付けしたものです。」とのお答えを下さいました。奉曳車とは6枚目・7枚目に写っている御木を運ぶ車です。これをベースに飾り付け(端から見ると改造に近いものがありますが・・・)をしているそうです。山本さん、どうも有り難うございました。

 この日は、ビジネスホテル山本に宿泊をしました。

 20日は6時に起床、6時40分にはホテルを出発し、ホテルでお借りした自転車に乗り、宮川を目指しました。先週見ることのできなかったドンデンを堪能することができました。

今一色奉曳団 対岸の堤防の上まで行っています。

 

 

 

小俣町奉曳団  ドンデン場へ進む  
     

小俣町奉曳団 ドンデン 

二見町荘奉曳団 筋違橋出発木遣り終了直後 

二見町荘奉曳団 万金丹前通過後
2台の奉曳車(御木を運ぶ車)を曳いています。

取材協力                                                             山本雅則様 NPO法人「自利利他」理事長、ビジネスホテル山本〔伊勢市駅前〕)     
     

 

 

 

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 2

konatu

最初と、最後の画像にある車は、山車と言うものですか?
by konatu (2007-05-24 09:57) 

jyugemu

konatuさんご訪問有り難うございます。
本文にも書きましたが、いずれも『奉曳車』だそうです。
by jyugemu (2007-05-25 20:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0