So-net無料ブログ作成
検索選択

神都線 社名の変遷1 [伊勢の鉄道]

神都線 社名の変遷1

 伊勢を走っていた市電は、明治39年の開通から昭和36年の廃止時までに、「宮川電気」「伊勢電気鉄道」〔近鉄の前身の「伊勢電気鉄道」とは別会社〕「三重合同電気」「合同電気」「東邦電力」「神都交通」「三重交通」と会社名が変わっています。神都線 社名の変遷では社名の変遷を振り返るとともに、当時のパンフレット等を紹介していきます。

宮川電気株式会社
 宮川電気株式会社は、明治(1897)年軌道条例に基づく許可を得て、明治36(1903)年8月5日に市電を開業しました。これは、全国7番目の開業でした。この時期のパンフレット等は今のところ見たことがありません。

伊勢電気鉄道
 明治37(1904)年2月16日、「伊勢電気鉄道」に社名変更をします。これは、現在の近鉄名古屋線の前身である「伊勢電気鉄道」とは別会社です。この社名は、大正11(1922)年まで続きます。

伊勢電気鉄道路線図
(ほぼ原寸)
 左上のスタンプには「神宮式年遷宮記念 明治42年10月2日 山田」とあります。これは、第57回式年遷宮で内宮のご神体を旧殿から新殿に移す「遷御」の儀式が行われた日です。

参考文献
和久田康夫・中野本一 「三重交通 神都線の電車1」 『鉄道ファン』第2号 1961年8月 交友社
参考HP                                                                        『遷宮チャンネル』 ・ 「 三重交通神都線」 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


タグ:伊勢 神都線
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 2

ハイマン

スタンプまで記念とはとても価値ある路線図ですね!
by ハイマン (2007-02-11 17:07) 

jyugemu

ハイマンさん有り難うございます。
伊勢電気鉄道時代の資料はオークションでもあまり出てきません。
by jyugemu (2007-02-12 19:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。