So-net無料ブログ作成
検索選択

参宮二見浦鳥羽遊覧交通順路案内絵葉書 [伊勢の風景]

参宮二見浦鳥羽遊覧交通順路案内絵葉書1

 最近手に入れた絵葉書です。伊勢から鳥羽までの交通案内図が書かれています。

(ほぼ原寸大  拡大図はこちらをクリックしてください

発行は左下に記入されているとおり、山田市 鈴木東京堂です。

 この地図はいつ頃のものでしょうか。konatu様からご指摘を頂いたとおり、ループ線が内宮・二見浦に描かれています。両者とも実際に存在しました。ループ廃止後は車庫になっていたようです。しかし、内宮前は戦後・二見は伊勢湾台風後取り壊されたようです。
 内宮前のループ線は猿田彦神社の前に「宇治駅」(のち「猿田彦神社前」に改称)としてあったようです。                                  
 地図の左上の参宮線(当初は「参宮鉄道」)「筋違橋駅」(現在の山田上口駅)は1897年    (明治30年)に開業しました。また、市電が内宮前まで開通したのは1914年(大正3年)ですので、この間の地図ということになります。
 この頃、皇學館大學は内宮近くの宇治館町にありました。現在地に移転したのは1919年(大正8年)です。左下「凡例」の右上に「五二会館」が書かれています。ここが虎尾山です。

参考文献                                                       和倉康雄 中野本一 「三重交通 神都線の電車 2」 『鉄道ファン』第3号 1961年9月 交友社

※上記は平成18年12月10日 加筆訂正しました。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 2

konatu

こんんちは。古い地図で昔を振り返るのは楽しいものです。
二見浦と内宮で路面電車がループを描いてますが、実際はどうだったんでしょうね。
by konatu (2006-12-09 22:13) 

jyugemu

konatu様、ご訪問有り難うございます。詳細な鳥瞰図を拝見しました。まるで航空写真のような図に圧倒されました。
ご質問を受けまして、ループ線について再調査をしたところ私の記事に間違いがあり、おかげさまで訂正をすることができました。どうも有り難うございました。
by jyugemu (2006-12-10 09:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。