So-net無料ブログ作成
検索選択

参宮鉄道(現JR参宮線) [伊勢の風景]

参宮鉄道(現JR参宮線)

 最近手に入れた参宮鉄道の乗車割引票です。

 
   表             裏  (いずれもほぼ原寸)

  参宮鉄道は、伊勢参宮を目的として設立されました。正式名称は「参宮鉄道株式会社」です。まず、阿漕(津)~宮川(小俣)間が、明治26年(1893年)12月31日開通しました。その後、明治30年(1897年)11月11日に宮川~山田間が開通しました。そして、明治40年(1907年)10月1日、鉄道国有法により国有化されました。明治42年(1909年)より、参宮線は亀山~山田間とされました。また、明治44年(1911年)には山田駅~鳥羽駅間が開通しました。現在のように多気~鳥羽が参宮線とされたのは、昭和34年(1959年)です。
 この割引証は、明治28年のものですので、まだ山田(現JR伊勢市駅)まで開通していない時代のものです。そのころは、参宮急行・伊勢電鉄も開通していません。
 


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 4

Jetstream31

さすが伊勢神宮、ひとつの神社へお詣りするために鉄道が成り立っていたのですね!
by Jetstream31 (2006-01-28 22:52) 

jyugemu

Jetstream31さん有り難うございます。今でも近鉄では大晦日終夜運転をしています。
by jyugemu (2006-01-29 09:05) 

Life

こんばんはjyugemuさん
貴重な物ありがとうございます
思ったんですが 昔の切符といい
紹介にあった乗車割引票など
綺麗で雰囲気ありますよねぇ
最近の切符有り難味ないように感じます(笑)
by Life (2006-01-29 21:28) 

jyugemu

Lifeさん有り難うございます。おっしゃる通り、切符に限らず昔のものの方が味があるものが多いような気がします。今後も戦前の味のあるチラシなどを紹介していきます。
by jyugemu (2006-01-30 20:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。