So-net無料ブログ作成
検索選択

神都線の切符1 [伊勢の鉄道]

神都線の切符1       

関係ぺージ  関係ページ 神都線の切符    
         
伊勢電気鉄道発行の絵はがき1 

 伊勢市を走っていた市電の切符です。年代は定かではありませんが、戦前のもののようです。市電は、山田駅(現伊勢市駅)前から外宮前を通り内宮・二見を結んでいました。山田駅前の様子は、「こちらをクリック」してください。(市電も写っています)

切符 ~その1~ (ほぼ原寸)
  
    表                   裏      

 表面の真中に社章が有りますので、これが年代特定の手がかりになるとは思いますが、手元に資料がないので調べることができません。料金から考えると戦前のものであることには間違いないようです。社章の右下に「楠部(あさま口)」とあります。楠部からは「朝熊登山鉄道」の平岩駅へ向かう鉄道線に接続していました。また、平岩からは朝熊山に登るケーブルカー(索道線)がありました。裏には楠部から平岩への地図が記入されていません。

 昭和3年に「朝熊登山鉄道」は市内線の「三重合同電気」に合併されていますので、それ以前のものかもしれません。

平成18年3月8日追記 伊勢電気鉄道発行の絵葉書にこれと同じ社章が描かれていました。よってこの切符は伊勢電気鉄道時代のものだと考えられます。「伊勢の市電3」(こちらをクリック)もご覧下さい。 

 切符 ~その2~ (ほぼ原寸)
    
 
表          裏    
 こちらは「山田」「内宮前」の文字から、かろうじて伊勢の市電の往復切符だということがわかります。

 ちなみに、伊勢市を走っていた市電は「宮川電気」「伊勢電気鉄道」〔近鉄の前身の「伊勢電気鉄道」とは別会社〕「三重合同電気」「合同電気」「東邦電力」「神都交通」「三重交通」と会社名が変わっています。今後、パンフレットも掲載していく予定です。


タグ:伊勢 神都線
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 3

コメント 4

なっちん

こんにちは。
戦前の切符まであるんですか?
すごいですね。
色あせや 角が破れてるとこなど
歴史感じます。
往復切符もあったんですね。
なくしてしまいそうな大きさですね。
興味深く拝見させて頂きました。
また見せてくださいね。
by なっちん (2006-01-22 17:15) 

jyugemu

なっちんさん有り難うございました。昔の切符はオークションにたまに出ていますが、いつも非常に良い値段になってしまい、なかなか落札できません。このページの切符もオークションで手に入れました。他の切符4点一括で出ていましたので、あまり注目されていなかったせいか安い値段で手に入れることができました。
 これからも、色々と掲載していきたいと思いますのでよろしくお願いします。
by jyugemu (2006-01-22 17:38) 

Jetstream31

これは、かなり貴重なのでは?
昔の切符は、いまと違って味わいがありますよね(^^)
by Jetstream31 (2006-01-23 23:28) 

jyugemu

 Jetstream31さん有り難うございます。
 この切符は、前述の通り偶然手に入れることができたと思っています。これからも「いにしえの伊勢」の研究を続けていきたいと思いますので、お時間があれば、またお越し下さい。
 最近京都に行っていないので、そろそろ京都も恋しくなってきました。京都に行ったら、このブログでも紹介したいと思います。
by jyugemu (2006-01-24 00:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0